みやびの猫と建物ほぼ毎日日記

愛媛県に住む二級建築士兼インテリアコーディネーター、そしてヘリテージマネージャー(歴史的建造物保全活用資格者)です。気になった建物、好きなインテリア、趣味(箏と読書)、そしてうちの5匹の猫たちをご覧いただけたらと思います。

カーテンの長さを考える

インテリアコーディネーターが、他の人がコーディネートしたものを見てどう感じると思われますか?

「素敵」「綺麗」「カッコイイ」「可愛い」などというのはコーディネートした人がそう思うもので、こちらがそれを見て同じようには感じないこともあります。でも、あまり口には出しません。どこにも正解は無いのですから。

そして、頭の中で分析します。自分だったらどうするだろうという視点で考えます。

隣り合った窓の高さが違う場合、カーテンの裾の長さは揃えるべきか否か。違えたのはどのような考えがあったのか・無かったのか?

豪華な古い建物の、写真のような場合だと、私なら長いほうに揃えるかな。

f:id:miyabinoie:20180107010530j:plain