みやびの猫と建物ほぼ毎日日記

愛媛県に住む二級建築士兼インテリアコーディネーター、そしてヘリテージマネージャー(歴史的建造物保全活用資格者)です。気になった建物、好きなインテリア、趣味(箏と読書)、そしてうちの5匹の猫たちをご覧いただけたらと思います。

初めてのリフォームスタイリスト講座

たぶん愛媛県で初めてのリフォームスタイリストの講座がナカノジョイントカンパニーで始まりました。

1単位50分×6コマが今日のスケジュールです。ただひたすら聞くだけの授業はつまらないでしょう。私が話し続けたら疲れるでしょう。

卒業後どれだけの人が建築業界に進むのでしょう?。業界に進む人にも、進まない人にも役に立つ講座であってほしいと思います。

いつものようにやったのは自己紹介ゲームです。3、4人の班をつくり、その中でサイコロをふり、出た目に応じて話をしてもらいます。1は楽しかったこと、2は腹がたったこと、という感じで。単なるおしゃべりと、テーマがあるものとは違います。それを短時間でまとめてわかるように話すというのは結構スリリングなものではないのでしょうか。どの班も盛り上がっていました。

そして、リフォームスタイリストの講義自体はテキストを読んでいってもらい、それに私が解説を付け足すというスタイルにしました。書かれていることについて、現場ではどうだとか、書かれていないことに対して、実際はこうであるとか。

もちろん小テストもやりました。鉄は熱いうちに打てといいますが、聞いたことを頭の中に定着させるにはテストは大事です。34回から38回の過去問題集を見ながら、第1章のものをまとめてテスト2回、2章のものをまとめて1回、計3回のテストをしました。

f:id:miyabinoie:20180713001028j:plain

講座を受けているのは、ほとんどが主婦だと思われます。ということは、家でゆっくりリフォームスタイリストに向けた勉強をする時間は無いでしょう。できるだけ講座の勉強だけで合格ラインまでいってもらうのが理想です。くり返しのテスト問題をいくつも作るのは結構大変なのですが、でも生徒さんが一つでも多くの資格を履歴書に書けるようにお手伝いができればと思います。

 

リフォームスタイリスト資格試験 過去問題集2018 1級・2級・3級

リフォームスタイリスト資格試験 過去問題集2018 1級・2級・3級

 
リフォームスタイリスト資格試験3級公式テキスト 住宅リフォーム実務教本【2018年度版】

リフォームスタイリスト資格試験3級公式テキスト 住宅リフォーム実務教本【2018年度版】

 
リフォームスタイリストの世界

リフォームスタイリストの世界